top of page

ポジティブなモチベーション

こんにちは!

秋も深まるニューヨークシティです。朝晩どころか昼間でもジャケットがいるような陽気になりました。とても涼しい風が吹いて屋外にいつまでも座っていたい気持ちになるような日々です。

さて世の中には色々な考え方があります。そして私たちはこの先進国の情報が氾濫する世界に住んでいます。

一体何が真実なのか。私たち一人一人が日々考えて決断を下していかねばならない事は確かですね。

情報が氾濫していると言う事はたくさんの違った考え方が自分の中に入ってくると言う事です。常識や慣習、宗教なども考え方の中の一つですね。

私たちは日々決断を下していると言いました。一体何を信じて生きるか。何が自分の真実なのか。そんな事です。

その情報処理のプロセス、そしてそれに対する理由づけは信じられないほどに私たちの基本的な必要性、ニーズに関わっています。

質問です。あなたの日常の行動や思考のパターンのモチベーションは何ですか。モチベーション、すなわち動機ですよね。

何かを考えたりそれを行動に移したりする動機です。まず朝起きると言うこの行動を可能にするのは朝起きる動機ですね。

どう言った動機で朝起きますか。

学校であれ仕事であれ家事であれやらなきゃいけないと思って起きますか。それとも今日も頑張ろう!と思って起きますか?

これが動機というやつですね。どう言った理由で行動するかです。

ああもう朝か。起きたくないけど起きなきゃ。仕事に行かないと上司に怒鳴られるからとか。妻子のために働かなきゃとか。嫌な事をやるという自分の根性に感心するとか。

理由は様々ですがそれが例えばしなければいけないとかしなければもっと悪い状況におちいると思うのはその動機がポジティブでないということになります。

逆に起きる時に今日はどんな事があるんだろう。楽しみだ、などと思ったり。あの人にまた会える。子供の笑顔が見たいとかそんな事はポジティブな動機と言えるで