⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️レビュー!!

Updated: May 15, 2020

こんにちは!

この催眠療法士としての仕事や幸せに生きるための方法を本や講演などを通して世の中に伝える仕事を使命としてやっている私には本当に良いレビューは嬉しい事です。またまた5つ星のレビューを頂きましたので紹介したいと思います。

患者さんの中には何年もの間セッションをさせて頂いている方も多数です。最初は例えば目に見える大きな問題を抱えていたりするのですが催眠療法と言うのはその問題が解決するのはとても早いのです。

例えばどもりなどの目に見える問題は一回でもすぐ気がつくほど改善されるのが普通です。例えば彼女に怒鳴るのをやめたいという問題ですと一回で解消される場合も多数です。

もちろん個人差はありますが催眠療法の良さは1セッション目から驚くような軽さが感じられるのが普通です。

そうすると大体、こんなに効くのならもっともっと自分を向上させたいと思ってセッションを申し込んで頂いたり、または他の方に宣伝してくださってそれによって他の方がセッションを希望される場合が多いですね。

どなたかのご紹介というのが一番多いパターンですし、家族の誰かがいらっしゃると家族全員がセッションを経験されるのも珍しくありません。

だから本当にレビューは大切ですし励みになります。本当にありがとうございます!

++++++++++

R.O.

Brooklyn, NY

⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️

4/19/2020

スカイプのセッションを受けたのは今回が初めてですが何の問題もありませんでした。ラップトップをセットして自分のベッドに横になると彼女のオフィスで以前に受けたセッションと何の変わりはないのです。詳細までは思い出せないのですが、あの”森”の中のセラピー(これは自分が映像化したものですが)なのですが、セッションの後で明らかに自分の問題と自分の距離が遠くなったのを感じます。私の考えでは彼女が私の潜在意識の中である種のマジックを使ったのだと思うのです。それとこれはショックだったのですが、このエネルギーワークにおいて私と彼女は同じ映像を見ていたのです。なぜならその映像は私が目を閉じるとしばしば浮かんでくるもので、それを彼女も認識しているのです。またブルーになったらセッションを受けたいと思います。彼女はまさに私の心の平和への保険のようなものです。

++++++++++++++++++

このレビューを原文(英語)で読みたい方はこちら(Yelp)です。

さてこの催眠状態、またの名を潜在意識下と言いますが身体と心のリラックスがあってこそなしえる状態です。

だからこの状態はとてもリラックスしています。リラックスして眠ってしまうようなそんな素晴らしいリラックス状態なのです。

実際に催眠中に10分でも眠ると2、3時間寝たような爽快な気分になったりします。

セッションにいらっしゃる方々のように問題を抱えていてセッションに来るまでの間にあまり眠れなかったり眠りが浅いというような方々はセッション中に本当にすぐに寝てしまったりするのですよね。

ぐっすりと寝てしまう場合もあるし、起きている状態と寝ている状態を行ったり来たりするのも多々ある事です。

なので詳細を覚えていないと言うのはあり得ます。でも脳はしっかりその記憶を持っています。脳は全ての記憶を保存していますから。でも脳の使用量の低い意識の中では思い出せないのも納得ですね。

だから覚えていないように思ってもその記憶は患者さんの中にありそしてもちろんその効果もあると言う事です。

マジックと言うのはとても素晴らしいお世辞ですが、意識の中でのセッション(普通のカウンセリングですね)で何年もかかるような効果が催眠療法ではたったの1セッションで得られてしまうと言うのは普通にある事です。

私のセッションは心理学に基づいていますから正確にはマジックではありません。(笑)しかしながら患者さんの脳はとても素晴らしい状態にあります。その状態はマジックと言えるかも知れません。そしてそのために効果が非常に高いわけです。

セッションの中での患者さんとコミュニケーションは言葉だけではなく多岐に渡ります。患者さんがセッションの中で見ている映像を私も見る事がよくあります。

それだけでなく感覚や感情、背景のストーリーなども受け取る事が多々あります。なのでこのR.Oさんが言うように私が患者さんの考えている、または見ている映像やアイデアなどを認識したり理解する事も多々あります。

メッセージ、アイディア、話し声やストーリなどです。耳から聞こえるのではなく頭の中に響いている感じですね。

言葉での伝達ですが、一番顕著な例はうちの子供たちのひいおばあさんの埋葬の際でした。ひいおばあさんの声で「分からないの?私は自由になったのよーー」とけたたましい笑い声とともに叫んでいました。 </