人生の勝者

こんにちは!

ロックダウン(隔離状態)も2ヶ月を過ぎたくさんの人たちがこの状況に対しての適応を経験しているのではないでしょうか。

こんな状態の中でリラックスしたいと思う方たち、是非バーチャルスパを経験してみてください。このバーチャルスパはスパに実際に行かずして行ったような気分になると言うものでとても効果があります。

理由はこのスパの経験が潜在意識の中で行われる事にあります。普段の意識の状態では5%程度しか使っていない私たちの脳。この潜在意識では95%までを使えるようになり脳の活動スピードは意識(普段)の時の100万倍となるのですから。

この潜在意識で経験する事はとてもリアルでそれがリラックスであれば意識の中で経験するリラックスよりもよりリアルで効果の高いものとなります。

是非お試しください! お待ちしております。新しいウェッブサイトが開通しています。こちらから。日本語と英語でご覧いただけます!

さてニューヨークの裁判所もこの2ヶ月間閉鎖となっています。それこそ脅迫されたり身の危険を感じるような接近禁止令や社会に危険な人物に関するケース以外は全て停止しています。

この訴訟の国で裁判所が全て停止したのです。訴えてやりたい、罰を与えてやりたいと思う人がいても裁判所は動いていません。。

ストレスがたまる状態ですね。そんな関係で私は個人的にとても興味深い会話をある人と持ちました。ここで皆さんとシェアしたいと思います。

この状態になる前には法廷にて闘争を繰り返していた人たちも今、何もできる事はありません。そうです。どんなにストレスを感じても何も出来る事はないわけです。

何も出来る事がないのならストレスを感じるのは無駄だと言う事になります。どんなに負の感情をつのらせても状況は全く動かないのです。

毎日のように相手に対する憎悪をつのらせる事も可能です。でもそれによって相手が苦しむ事はないでしょう。

あなたの憎しみが相手に反省をさせるとか相手を改心させると思いたい気持ちは分かります。しかしながらほとんどの場合はそうはなりません。

でも私たちは当然のように誰かを憎んだりします。

そして敵意を持つとそのエネルギーによって相手も防戦モードか戦闘モードになる可能性大です。

敵意を向けられるともちろん相手はやられたくないと思って向かってくるのは当たり前です。ちょっと嫌いくらいなら相手も無視するかも知れませんが大嫌いとなって敵意を向けてくると相手も黙っていません。

大した事のない相手でも本気になってかかって来られるとそれはそれでややこしくもなります。

今時の話でいけばコロナウイルス撲滅とか言ったらコロナも必死に生き残りをかけてくるでしょう。誰だって滅ぼされたくないですから。

それが証拠にウイルスはかたちや性質を変えて生き残っています。新型コロナですからね。旧型とは違うわけです。そして生き残りをかけて最善を尽くすのが生き物の本質でもあります。