top of page

減量のしくみ


こんにちは!

減量をしていると本当に消化にはエネルギーが使われている事を知ります。ちょっと食べたな、と思うとその後消化に戸惑っているような。

昨日お話ししたように子供の頃から太っていた私。常に食べ過ぎは普通の状態でしたから特に食べ過ぎとも思わないで育ちました。

2011年にシンガポールに引っ越したのですがその訳は養子にした妹の子供たちにアメリカのビザが出なかったので一緒に住むためというものでした。

子供たちを養子にする事は元夫の発案でした。私は養子というのは考えた事はなかったのですが養子が普通に行われているアメリカ人ならではの発案だと思いました。

2011年にシンガポールに住んだものの実子の双子は18カ月でしたし高所恐怖症なのに28階のペントハウスに住んだ事で催眠療法に行ってみようと思いました。

行ってみたらその効果に驚きそれから催眠療法によっての治療で自分の問題を解決しようと決めた私。

それまでは実は運動など15年くらいしていなかった私が催眠療法に出会ってから毎日ジムに通うほどになりました。

仕事をしていなかったこともあったし、住み込みのメイドさんが二人いる生活だったので可能だったのですね。

それまでは自分に良い事をする。それは怠惰な生活をするという事ではな