top of page

聞きたい事しか聞かない訳


人生のナレーション



さて宗教や罪や罰について語っている今週です。もし知りたいトピックなどあればコメントをくだされば語ります。


どんなトピックでも必ず語る事があると思います。時にたくさんの方からトピックを頂き本当に勉強になる毎日です。



罪や罰、そして許しは人生において本当に影響力のあるトピックなのです。


そして宗教もその考え方に関係がある場合が多々あります。


何度も言いますが私は宗教を責めていません。宗教にはたくさんの解釈の仕方があります。


未だに宗教に忠実に社会から孤立して生活している方たちもいます。アメリカではアーミッシュが有名です。


しかしながら現代社会の中で生活している方たちは個々によって宗教の解釈の仕方が違うと思います。



これは宗教の話だけではありません、実は。


この世の中のどんな考え方でも、もちろん宗教も含めてですが私たちは自分の聞きたい事だけを聞いているし、取り入れたい考え方だけを取り入れています。


もっと言うとたくさんの溢れている情報の中でどの情報を聞くかは実は個々の人たちが決めている事です。


私の経験から言えば、患者さんたちにたくさんの事を話しても結局はどの方も自分の信じていることしか聞いていません。


言い方を変えれば自分の中に既に答えはあり、それを裏付ける理論を探していると言うことです。


これは潜在意識のレベルでやっている事だと思います。



私が患者さんにたくさんのポジティブな事を言ったとします。でも例えばこう言ったところを変えたら良いのではないですか、などと言うとそれだけを聞き入れて自分はダメだと思ったりします。


例えばアメリカ生まれのイスラム教のテロリストなど。実はイスラム教にはほとんど興味がなく、しかしながら自分の中の怒りを爆発させる機会を探していたりします。


そうなればそれがイスラム原理主義だろうとキリスト教の教会だろうと関係ありません。


そうです。もう怒りやそれを爆発させたいと結論はあるのです。そして引き金になるのが耳に入ってくる雑音なのです。


たくさんの情報。よく引き寄せの法則などでも聞きます。突然耳に入ってきた言葉。それが一定期間の間に何度も同じ言葉を聞いたりします。


それはもちろんその言葉があなたの中にもう既に存在するのです。少なくても潜在意識の中にです。


そしてその結論を意識の中で下すにはこの偶然聞くと言うようなお告げ的なプッシュが効果的です


そしてもちろんそれは偶然などではありません。聞くべきして聞いた言葉。それはもちろんあなたの中に既にある言葉なのです。



だから始めから自分に悪いイメージがあったりすると罪の意識はとても定着しやすくなります。


自分は悪い人間である。そんな考えが自分の中にあると宗教の中の罪の意識に囚われる可能性が多くなったりします。


数えきれない教えの中で罪の意識だけが大きくクローズアップされる形となるでしょう。


そして罰です。罪があれば罰を与えられるはずだ、と言う理論が定着しています。


それの大元が宗教であるかどうかは私にも定かではありません。でもとても定着した考え方です。


すると自己イメージが悪く自分を良い人間だと思えないとどうしても罰が下るのではないかと言う考えが起こります。


そうなるとどうしても自分に良い事が起こるとは考えにくくなるものです。


罰がいつ下るだろうと怯えながら生活する事となるかも知れません。そして少しでも良くない事が起こると罰だと思いこの信仰をもっと強くします。


だって最初から罰が下ると信じていれば悪い事が起これば、やっぱり、と思うはずですよね。



そんな事をずっと繰り返しているとこの運が悪いと言う考え方は定着を通り越して強固な信仰となります。


するともちろんあまり良いことは実際に起こらないのが引き寄せの法則でもあります。


そしてもし良い事が起こったとしてもそれを良い事として最高のレベルでエンジョイできるかどうかは本当に定かではありません。


明日のコラムに続きます。


素晴らしい1日を!




0 views0 comments

Recent Posts

See All

Kommentare


bottom of page